大阪遊び場情報
遊び~ば~大阪

大阪市立美術館

大阪市立美術館口コミ情報!大阪市立美術館を写真付きで詳しく紹介します!大阪市立美術館は、日本の国公立美術館の中でも歴史は古く、昭和11年に開館された大阪で最も古い歴史を持つ美術館です。常設展示では日本・中国の絵画・彫刻・工芸など8000件をこえる収蔵品と、社寺などから寄託された作品を随時陳列しています。
 


遊び~ば~大阪大阪の美術館一覧>大阪市立美術館

大阪市立美術館

トイレ有り 障害者可 自動販売機有り 授乳室あり 雨の日でも可能 予算 =1,000円以下

入館料や定休日・営業時間など大阪市立美術館美術研究所口コミ評判

大阪市立美術館の口コミ評判 大阪市立美術館は地上3階、地下2階で、大阪市立美術館の常設展示では日本・中国の絵画・彫刻・工芸など8000件をこえる収蔵品と、社寺などから寄託された作品を随時陳列しています。

大阪市立美術館では国宝や重要文化財に指定された作品も多く含まれています。

大阪市立美術館の地下展覧会室では、常時様々な美術団体が主催する展覧会が開催されていて普段見られないような美術品の展示があります。

電車で来るのも車で来るのもどちらもアクセスが良い美術館で本当に気軽に立ち寄れます。車で来る時は 天王寺公園南沿い道路から「公園地下駐車場」へ駐車すると便利です。





大阪市立美術館の庭園 大阪市立美術館のある敷地には現在でも美術館に隣接して同家の庭園(慶沢園)が保存・一般にも公開されています。

慶沢園は旧財閥の住友家より寄贈されたものです。

慶沢園は住友家茶臼山本邸庭園として明治41年に木津聿斎の設計されて小川治兵衛の作庭によって造園が開始された林泉回遊式の近代日本庭園です。



大阪市立美術館の公園大阪市立美術館では特別展や常設展にあわせて随時学芸員がそれぞれの専門分野の展示作品についての解説を行ってくれるので美術に関して知らない方でも楽しん見ながら美術品について知識が身に付きます。


また、大阪市立美術館の本館地下には美術館に付設されている美術研究所があり、素描、絵画、彫塑の実技研究も行っています。

大阪市立美術館がある天王寺公園(総面積は約28万m²)は入場料は有料(150円)なのですが、大阪市立美術館の入館チケットを提示すれば無料で入園できるので覚えておきましょう。

天王寺公園の開園時間は9:30~17:00となっています。7~8月の金土日祝と5月、9月の土日祝は閉演時間が20:00までとなります。
 
イベントによっては、事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 



大阪市立美術館 Yo Check!

大阪市立美術館の入館料金やアクセスと駐車場

所在地 大阪市天王寺区茶臼山町1-82(地図
電話 06-6771-4874
アクセス 公共機関では、JR・地下鉄谷町線、 御堂筋線の天王寺駅、近鉄南大阪線あべの橋駅、阪堺電軌上町線天王寺駅前駅下車すぐ
車では、阪神高速松原線(南行き)の天王寺出口で降り、 天王寺公園南沿い道路より「公園地下駐車場」へ駐車。北1番出口を出て遊歩道を右(西)へ。
料金 一般 300円 高大生200円 中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方、大阪市内在住の65歳以上の方は無料 要証明(健康手帳、敬老優待乗車証等の原本)
営業時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)及び年末年始
駐車場 無し 近くに天王寺公園地下駐車場あり
天王寺動物園・公園・市立美術館割引料金・・・1割引(平日、土・日・祝日、特定日ともに30分毎) 各入口で本駐車場の駐車券を係員に提示して割引認証を受けて下さい。
公式HP 大阪市立美術館




遊び~ば~大阪大阪の美術館一覧>大阪市立美術館



               はてなブックマークに追加
 
 
 
 
 
 遊び~ば~大阪大阪の美術館一覧>大阪市立美術館