大阪遊び場情報
遊び〜ば〜大阪

大阪狭山市立市民ふれあいの里

大阪狭山市立市民ふれあいの里は植物園や梅林など自然を満喫できる施設をはじめ、リス園、青少年野外活動広場、アスレチック、バーベキュー場、キャンプ場、テニスコートなど様々な施設が集まっています。
 

遊び〜ば〜大阪大阪の公園>大阪狭山市立市民ふれあいの里
大阪挟山市立「市民ふれあいの里」
トイレ有り 自動販売機有り 駐車場有り 予算 =400円〜

ふれあいの里のリス園やバーベキュー施設の口コミ情報

大阪狭山市立市民ふれあいの里 大阪狭山市立市民ふれあいの里は、リス園が有名でのんびりとすごせる素敵な公園です。

大阪狭山市立市民ふれあいの里はリス園のほかにヤシなど70種類の熱帯の植物の観察できる温室があります。

植物園や梅林など自然を満喫できる公園で、リス園や青少年野外活動広場、アスレチック、バーベキュー場、キャンプ場、テニスコートなど楽しい施設が盛り沢山の公園!

レストランなど食事が出来る施設は公園内にはありませんが、花見広場や多目的広場などお弁当を広げる場所がたくさんあるのでお家からお弁当を作って持って行けば食べる場所には困りません。





大阪狭山市立市民ふれあいの里 ふれあいの里にはリス園があってそこでは沢山のリスが飼育されています。

ここのリスは「タイワンリス」と言われるリスで、日本固有種の「ニホンリス」とは違って体格が1回り以上も大きい濃い茶色の体色をしたフワフワのかわいいリスです。



大阪狭山市立市民ふれあいの里入り口でエサ(ひまわりの種)を購入すれば、誰でもリスに餌やり体験が出来ます。

リスが餌を食べている所はなんとも言えずかわいいです。人を全く怖がらず、目の前でとにかく夢中でひまわりの種をかぶりついてくれます。



大阪狭山市立市民ふれあいの里 冒険広場では、丸太やロープを使った、いろんな木製遊具が7種類ほどおいてあります。小学生低学年くらいなら十分に楽しめる難易度です。 

広場には写真の様な長い滑り台などもあって子供たちに大人気のエリアになっています。冒険広場は平成25年4月2日にリニューアルオープンしています。




大阪狭山市立市民ふれあいの里市民ふれあいの里ではテニスも楽しめます。
テニスコートは入園料とは別料金になっていますが、全天候のテニスコートで、1h500円と格安でコートを借りることが出来ます。



大阪狭山市立市民ふれあいの里 大阪狭山市立市民ふれあいの里はテント宿泊やデイキャンプなどに利用できるキャンプ場があります。利用は完全予約制となっているので、利用日の前日までに必ず電話で申し込みが必要となっています。

備品の貸し出しなども行っていて、設備は管理棟とテントサイト・野外炊事場そしてトイレなどが設置されています。

デイキャンプはファイヤー広場のみとなっていて、多目的広場及び冒険広場でのデイキャンプは出来ません。ただし、宿泊での利用は7月と8月のみなので注意しましょう。 



大阪狭山市立市民ふれあいの里大阪狭山市立「市民ふれあいの里」は、春になると梅の花が綺麗な公園として知られています。

ちょっとした梅の隠れスポットなのです。
シーズンになったら園内を綺麗に先飾る可愛い梅の花をぜひ楽しみに行ってみましょう。


イベントによっては、事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。




狭山市立「市民ふれあいの里」 Yo Check!

大阪狭山市立市民ふれあいの里へのアクセスや駐車場

所在地

大阪府大阪狭山市東野東1−32−2(地図
電話 072−366−1616

アクセス

南海高野線狭山駅から東に徒歩約20分
阪和自動車道三原北ICから国道309号を南へ進み管生交差点を右折、東野管生線を南へ
料金 花と緑の広場200円 野外活動広場200円 キャンプ場(宿泊)400円 幼児無料 200円(中学生以上) 市内在住の65歳以上の人は無料
営業時間 9:00〜17:00(5月〜8月は19:00まで)
定休日 年末年始

駐車料金

無料パーキング有り 50台
公式HP 狭間山市立市民ふれあいの里




        はてなブックマークに追加
 
 
 
遊び〜ば〜大阪 > 大阪の公園 > 大阪狭山市立市民ふれあいの里