大阪の遊び場を探せるサイト!
遊び〜ば〜大阪

鶴見緑地プール

鶴見緑地プールガイド!鶴見緑地プールは大阪市の公営プールですが、私設プールのようなアトラクション的施設がそろっているのでとても人気があるプールです。鶴見緑地プールは全天候型のプールで年中泳ぐことが出来るプール。鶴見緑地プール料金も市営なので低設定なのもうれしい。
 


遊び〜ば〜大阪大阪のプール>鶴見緑地プール

 鶴見緑地プール Guide!

トイレ有り 障害者可 レストラン有り 軽食有り 売店有り 自動販売機有り 駐車場有り 授乳室あり 雨の日でも可能 予算 =3,600円〜

プール種類や食事(ランチ)冬の利用時間など口コミ評判

鶴見緑地プール口コミ評判   大阪鶴見緑地のプールは大阪市の公営プールなのに私設プールのようなアトラクション的施設がそろっているので、休日には入場制限がかかるほどの人気のプール。

混雑するのが嫌な方は、平日の午前中か休みの夕方からだと比較的空いている時間帯なのでオススメです。

種類は、流水プール造波プール子供用プールウォータースライダーなど。夏場は屋内プールだけでなく野外プールも開放されています。

弦魅力公園プールは冬期の利用も出来ますが、冬の営業時間は19:00までと夏に比べて短くなっているので注意しましょう。



鶴見緑地プールはメインは室内プールで、夏期だけ室外エリアが開放されます。

室内プールエリアは夏場でも日差しをさえぎってくれるので、女性の方は日焼けの心配をしなくて済むのが嬉しい。空調がきいているのか室内は快適な温度に保たれています。
  冬期の営業時間やプールの種類など

写真のプールは人工波のプールです。自然の砂浜のように手前は浅く奥に行くにつれ、だんだんと深くなっていきます。小さな子供さんたちが波打ち際で楽しそうにはしゃいでいました。 



食事が出来る施設(ランチ)   こちらは流水プールの様子です。

途中、2箇所(夏場以外は1箇所)に滝が落ちてくる場所があります。滝の裏側にはジャグジーがあり、とても暖かく冷えた体を温める事ができるようになっています。

細かい水が撒き散らされる場所もあり、子供たちは何度も行ったり来たりしていました。

夏場は、室外エリアへも流水プールが拡張されます。



ウォータースライダーの長さ   写真のアトラクションはウォータースライダーです。距離はあまりありませんがスリルは満点。鶴見緑地プールでも人気のアトラクションとなっていていつでも行列が出来ています。

身長制限があるので注意が必要です。



鶴見緑地プールの更衣室のロッカーは無料で利用できるのでうれしいところ。


鶴見緑地プールにはカーテンつきの更衣スペースやシャワー室なんかもあるので非常に便利です。鶴見緑地プールでは、ロッカーキーを使って施設内の自販機や売店で飲食物の購入ができるのもうれしいシステムです。これほどに施設がしっかりしていれば、人気があるプールなのも納得ですね。


小さい子供さんと行かれる方は朝9時には行って早めにお昼を食べて昼前に帰る行程がお勧め。更衣室も混まずにすみますよ。赤ちゃん連れの方のための赤ちゃんオムツ替えベッドなどもあります。


逆に、休日のお昼間などは家族連れが多く混雑しますので、カップルなどは夕方以降に行くことをお勧めします。


イベントによっては、事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 



鶴見緑地プール Yo Check!

鶴見緑地プールの利用料金とアクセスや駐車場

所在地

大阪府大阪市鶴見区緑地公園1−37(地図
電話 06−6915−4721

アクセス

地下鉄長堀鶴見緑地線 鶴見緑地駅を出てすぐ
車なら、近畿道門真ICから南へ花博記念公園口交差点を西にまがってすぐ
料金 大人1,200円 子供(小中学生)600円 幼児無料
営業時間 9:00〜21:00 10月〜3月までは19:00まで
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌日)夏休みは休みなしで営業

駐車料金

有料パーキング有り 650台 350円/1h
公式HP ミズノ施設サービス

 
遊び〜ば〜大阪大阪のプール>鶴見緑地プール
 
                はてなブックマークに追加
 
 
 
 
遊び〜ば〜大阪大阪のプール>鶴見緑地プール