大阪遊び場情報遊び〜ば〜大阪

大阪狭山市立市民ふれあいの里

大阪のリス園口コミ情報!大阪のリス園(大阪狭山市立市民ふれあいの里)を写真付きで詳しく紹介します!大阪のリス園(大阪狭山市立市民ふれあいの里)は、普段なかなか触ることが出来ないリスに餌をやったり触ったりできる施設です。間近でみるリスに子供達も大興奮!そんな大阪狭山市立市民ふれあいの里リス園を紹介します。
 


遊び〜ば〜大阪大阪の動物園>大阪狭山市立市民ふれあいの里

大阪狭山市立市民ふれあいの里 Guide!

トイレ有り 自動販売機有り 駐車場有り 予算 =400円〜

飼育中のリスの種類・餌やり体験など口コミ評判

大阪挟山市市立市民ふれあいの里センターの口コミ評判 大阪狭山市立市民ふれあいの里内にあるリス園は、大阪でリスを直接触ったり餌をあげたりできる面白いと評判の施設です。

写真で見ても分かるように人間をぜんぜん怖がることなく、エサやりを始めるとたくさんのリスたちが続々とまわりに集まってきます。

園内で約10匹のタイワンリスが放し飼いに近い形で飼育されています。

ここのリスは、「タイワンリス」と言われるリスで、日本固有種の「ニホンリス」とは違って体格が1回り以上も大きいリスです。タイワンリスはとにかく気がふさふさで気持ちいいのです。





リスの餌やり体験 入り口でエサ(ひまわりの種)を購入すれば、誰でもリスに餌やり体験が出来ます。

餌やりを存分に楽しむにはリスたちのおなかの空いている朝一番がお勧めです。

リスの餌やり時は必ずミトン(手袋)をしてください。直接触りたいところですが直接触ると危険ですし、人間の病気が移ったりしてしまうためルールを守って餌やりを楽しみましょう。


エサやり料金リスが餌を食べている所はなんとも言えずかわいいです。とにかく夢中でひまわりの種をかぶりついていました。



アスレチックやべーべキュー場など おなか一杯になった後は写真のようにリスのお昼寝タイムとなります。この姿がまたかわいい。

小屋のあちこちでリスたちはごろごろしています。リスたちにとってここは天国のようなところなんでしょうね。とても気持ちよさそうにコロコロお昼寝しています。



お弁当を持って来て広場でランチタイムを五月山動物園にはリス以外の動物でモルモットなども飼育されていてこちらも愛くるしい顔をしています。


五月山動物園ではリス園以外にも、植物園やアスレチックバーベキュー場などがあるので大人も子供も1日たっぷり遊べます。花見広場多目的広場など、お弁当を広げてランチをする場所はたくさんあります。


小さな子供さんが大勢いるご家族でも、安い入園料で一日ゆっくりと楽しむことができるのがいいところです。

イベントによっては、事前に予約が必要な場合があります。
内容等が変更されている場合がありますので、詳しい情報は直接お問い合わせください。
 
 
大阪狭山市立市民ふれあいの里 Yo Check!

市民ふれあいの里の利用料金やアクセスと駐車場

所在地

大阪府大阪狭山市東野東1−32−2(地図
電話 072−366−1616

アクセス

南海高野線狭山駅から東に徒歩約20分
阪和自動車道三原北ICから国道309号を南へ進み管生交差点を右折、東野管生線を南へ
料金 花と緑の広場200円 野外活動広場200円
キャンプ場(宿泊)400円 幼児は無料です。
営業時間 9:00〜17:00(5月〜8月は19:00まで)
定休日 年末年始

駐車料金

無料パーキング有り 50台
公式HP 交野市




遊び〜ば〜大阪大阪の動物園>大阪狭山市立市民ふれあいの里



                   はてなブックマークに追加
 
 
 遊び〜ば〜大阪大阪の動物園>大阪狭山市立市民ふれあいの里